ねやがわ高齢者住宅ガイドセンター日記

住宅型有料老人ホーム

2018.06.28

8/1オープン!ケアホーム寝屋川 内覧会

 ★8/1オープン!ケアホーム寝屋川さんの内覧会★

8/1に寝屋川市対馬江にオープン予定の、『ケアホーム寝屋川』さんへ内覧会に行って参りました!

今まで運営されてきたホームでの
「もっとこんなホームだったらいいなぁ」
「こういうところをもっと便利にしたい!」
という、気づきを結集されたとのことで、設備も体制も充実しておりました


まずエントランスを入ると、1階の広々としたデイルームが印象的です
外の景色が見えるように道路に面してガラス戸があり、開放的です!
レッドコードを使った体操、マシンやマッサージ器、カラオケ等の設備が整っており、
入居者様のさまざまなニーズに答えることができそうです。

外観から想像するより、ずっと広々としたホームさんでした!

玄関先にはかわいいお花が咲く花壇があります

デイルームにはゆっくりくつろげるスペースと、体操やマシンで運動できるスペースとが共存

2017.11.06

知っ得☆介護!! 多数のご来場ありがとうございました

11/3(祝)に枚方の「ラポール枚方」にて行われました、
知っ得☆介護!!~今から考えよう!!老後の医・食・住~が無事終了いたしました。

150名を超える方にご来場いただき、当日はお天気が良かったこともあり、
会場は熱気であふれかえっておりました!
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。
当日のご様子を少しご紹介させていただきます。


セミナー「老人ホームの選び方」では、老人ホームの紹介業者より、
介護付、住宅型、サ高住などの老人ホーム・高齢者住宅のそれぞれの違いや
料金などについてご説明させていただきました。

2017.10.19

10月リニューアルオープン!Re:Yell四宮さんのご紹介

10月1日リニューアルオープン!
Re:Yell(リ・エール)四宮さんのご紹介

リニューアルオープンされた住宅型有料老人ホーム「Re:Yell四宮」さんのご紹介です。
とにかく、至れり尽くせりの住宅型有料老人ホームさんなんです!


リニューアルされてぴかぴかの看板☆

□月額基本料金が98,000円(家賃、管理費、食費込み)
□もちろん、全室個室。エアコン、トイレ、洗面台も居室内についてます!
□もちろん、介護スタッフさんが24時間常駐!看護師さんも日中は毎日常駐!
□門真市で実績のある「Re:Yell沖町」さんと同じ会社が運営。介護を任せて安心。

2017.09.30

お客様からお手紙いただきました!

ガイドセンターの日比野です!
先日、老人ホームへのご入居をお手伝いさせていただいたA様から
なんと直筆のお手紙をいただきました。
うれしいですー!

A様はご自宅で脳梗塞を発症。
救急搬送され、後遺症で左麻痺が残ってしまいました。
しかし、搬送先の病院では意欲的にリハビリをされ、ベッド上での自主練習や
旦那様が付き添われ、毎日廊下を歩く練習をするなど
「少しでも良くなりたい、前の状態に戻りたい」という強い意志を持って
毎日毎日リハビリをがんばっておられました。

脳梗塞発症当初は寝たきりに近かったお身体でしたが、
リハビリと自主練習を頑張られた甲斐あって、退院時には
四点杖を使って歩行し、ご自身でトイレに行けるまでに回復されました!

ご自宅は団地の4階でエレベーターがないため、在宅復帰は出来なかったものの
「デイケアなどでリハビリが継続できる環境の老人ホームへの入所」を
ご希望され、ガイドセンターにご相談をいただきました。

ご紹介させていただいた住宅型のホームさんでは、
担当されるケアマネージャー様にもリハビリへのご希望をしっかり伝えられ、
週4回のデイケア利用に合わせて、訪問リハビリを週2回利用、
退院されても毎日変わらずリハビリをがんばっておられます!

ご自身の障がいとしっかり向き合いながら、毎日の自主練習も欠かさず、
快復への希望を失わないA様の前向きな取り組みを見ていると、
私の方がとても励まされ、元気をいただきました。

バリアフリーの環境が整っている老人ホームでは、
退院後からご自宅に帰るまでのステップとして
ホームで安全な生活をされながら、リハビリに取り組まれ
最終的に自宅へ帰る方もいらっしゃいます。

そのような短期での老人ホームご利用のご相談も
ガイドセンターでは受け付けておりますので、
お気軽にご相談ください!

==================================
ねやがわ高齢者住宅ガイドセンター
TEL:0120-18-1715 FAX:072-828-9902
http://www.neyaguide.jp/
==================================

2017.08.31

『認知症オレンジブック』無料プレゼントキャンペーン!

『認知症オレンジブック』無料プレゼントキャンペーン!

いま、老人ホーム・高齢者住宅の資料請求をしていただいた方に
もれなく『認知症オレンジブック』を無料で差し上げています。

『認知症オレンジブック』
認知症のメカニズム、予防方法、認知症家族のための接し方などが学べる情報冊子です。

キャンペーン期間 平成29年8月25日~平成29年10月31日(予定冊数を配布次第終了)
対象になる方 ねやがわ高齢者住宅ガイドセンターを通じて、老人ホーム・高齢者住宅等の資料請求をされた方が対象です
応募方法 お電話、又は、弊社ホームページ右上の【お問い合わせフォーム】よりフォームを利用して資料請求ください

2015.06.15

いこいの社十和音 間もなくオープン!

今月 6月22日、門真市岸和田3丁目に
いこいの杜 十和音がオープンします!

十和音という名前の由来は、
施設に関わる全ての方が、和を繋ぎ、素晴らしい和音を奏でる
という、「優しい思いやり」から名づけられたそうです。

6月18日、19日、20日の3日間の午前10時から午後4時まで
新規開設に伴うお披露目会を開催されるそうです!

温かみのある、思いやりにあふれた老人ホームを
ご見学頂く機会となっておりますので
ご興味を持たれた方は、お問い合わせください!
電話番号は 0120-18-1715 まで。
(ガイドセンターに繋がります。)

2015.05.22

「ハピネス枚方公園」のご紹介

 枚方公園駅から歩いて徒歩5分のところにあります
"住宅型有料老人ホーム”ハピネス枚方公園さんに
お話を伺ってまいりました!

 

開設してから4年経つそうですが、まだまだ新しく
きれいな施設です。
デイサービスが併設されており、1階に下りるだけで
通えるのは魅力的ですね。もちろん、外部のデイサービスに
通っておられる方もいらっしゃったり、
近くに買い物にでかけられ、自分で調理などをされる方が
いらっしゃったり、病院もなじみのところに通われる方が
いらっしゃるなど、とにかく
『自由度の高い』ホームさんです。

4階の食堂から屋上スペースに出られるので
解放感があり、天気の良い日には淀川や生駒山が見えるので
とても良い気分転換になりますね。
 

 

さらにレクリエーションにとても力を入れておられ、
月1回の外食レクは、和食屋さんやお好み焼き屋さんなどに
4日間程度に分かれて行かれるそうです。
いつもはあまりたくさん食べられない入居者さんも
ペロリ!と完食されるそうです。

週1回の出張パン屋さんは地元寝屋川ではちょっと有名な
『窯火堂』さんが焼きたてのパンを運んできて
販売してくれるそう。
 

 
入居者様だけでなく、地域の方、職員の方も楽しみにし
ておられるそうです。特に職員さんは、お昼ごはんを
抜いてまで、パン屋さんが来るのを待っておられるとか・・・

さらに詳しい情報をお知りになりたい方は
「ねやがわ高齢者住宅ガイドセンター」まで
お気軽にお問合せください!

2015.05.15

「マザーティ長堀」のご紹介

 大阪市東成区にある”住宅型老人ホーム”マザーティ長堀」さんは、
医療法人「きたはらファミリークリニック」さんが運営されており
医療依存度が高い方でも入居可能な老人ホームです。

胃ろうや鼻腔経管栄養はもちろん、IVHや褥瘡のある方の処置など
24時間看護師さんが常駐しており、対応してくださいます。
また、週2回は医師が宿直するなど、他のホームさんでは受け入れが難しい
医療的な処置が必要なケースも対応していただける、病院のようなホームです。
内容は高級感のあるデザインになっており、全室個室。夫婦部屋もあります。
 
このまま病院に入院し続けるのは難しい…
でも、医療的な要素が高くて老人ホームに受け入れてもらえない…
そんな方の選択肢の1つにな施設です。
  

2015.04.27

四條畷市「ちよの里」のご紹介

 四條畷市にある
“住宅型有料老人ホーム”
「ちよの里」さんを見学させていただきました。

食堂では皆さんがお食事をされており、
わいわいとにぎやかな声が聞こえていました。
食堂はとても明るく居心地が良いので
用事がなくても食堂で過ごされる方が多いそうです。

施設には特殊浴槽もあり
『医療度の高い方でもまず一度ご相談ください』
と、施設長さんから心強いお言葉をいただきました。
 
 
お部屋の中には、窓際にパイプハンガーが設置されており
お洋服の部屋干しや、ちょっとしたものをかけておけるので
とても便利です。
お部屋にパイプハンガーがついている施設さんは
とても珍しく、便利だなぁと感心いたしました。
 
 
 
静かな住宅街の中にあり、落ち着いて生活ができそうです。
 
 
ご見学、ご入居のご相談は
ぜひ、ねやがわ高齢者住宅ガイドセンターへ
お問合せください!

2015.04.26

東大阪市「musubi」のご紹介

 東大阪市にある
“住宅型有料老人ホーム”
「musubi」

“サービス付き高齢者住宅”
「musubi まちの家」

2つのホームをご見学させていただきました。
両施設とも特色がたくさんあるので、どこからご紹介したらよいものか・・・
 
まずはなんといっても24時間看護士常駐!
2施設は隣接していて、まちの家にはクリニックが併設。
その名も「musubiのクリニック」
医療度の高い方の受け入れもご相談できます。
そしてお食事。施設の厨房で作られるお食事は、シェフや管理栄養士が手掛けたもの。
メニューを拝見しましたが、朝食から毎日バリエーションが違って、思わず
「食べてみたい!」「おいしそう!」と一言。
 
そしてそして、まちの家は、ご高齢者のお住まいといった感じが一切なく、
一言でいうと「おしゃれ」

見学させてもらった吉田&西尾は、「おしゃれですねー。」「素敵ですね!」と
無意識に連呼していました。
この感じ、ぜひご覧になってほしいです。
 
見学させて頂いて感じられたのは【統一感】
ホームのコンセプトも明確で、ユニフォームがmusubiのロゴTシャツ。
スタッフもみなさん優しい笑顔で、せかせかした感じが全然なく、柔らかい雰囲気でした。
案内してくださった相談員さんも、素敵な笑顔で、親切にご対応してくださいました。
ご入居者様も穏やかに生活できるのではないでしょうか。
 
ぜひ、皆様にご覧いただきたいホームです!ご見学の依頼、お待ちしています。
Copyright (C) ねやがわ高齢者住宅ガイドセンター All Rights Reserved.